ジオンTOPヘ
Google
www を検索 このサイト内 を検索
    事業概要    製品紹介    カメラソリューション    社員募集    会社概要    免責事項    お問い合わせ   


GIS(ジーアイエス=地理情報システム)とは?


  Geographic Information System の略で、「地図をコンピュータで扱うためのシステム」のことです。

  GISは、研究・軍事利用に始まり、阪神淡路大震災以降は災害調査等にその威力を発揮してきました。
  その後、政府・自治体での利用が急増し、現在では民間にも普及しつつあります。
  高度技術のため、従来のGISには「遅い・重い・難しい・高い」という課題がありました。


GISとは?



SMATとは?

  GISを利用し、基幹システムやPOSの顧客データを有効活用する強力なマーケティング戦略システムです。
  経営者は勿論、経営戦略・企画・マーケティング・販売促進・出店計画・営業などの各部門で、
  既存の情報を基に地理上に空間市場分析する見える化(可視化)ツールです。

  また、従来のGISの課題を完全クリア!
  テキストデータを、地図上でわかりやすく、スピーディに分析表示します。



SMATとは?

CRM連携詳細

  街や人の流れは、常に変化しています。
  位置関係がわかることで、地図上から “新しい発見” と“対策 を生み出す”ことができます。

CRM連携詳細


活用事例

  商圏調査・販促・離脱防止・消費ニーズなどの分析に威力を発揮します。

活用事例


特徴


1.日本全国ズームイン・ズームアウト!

    ・・・・・・・・ 地図上の見たい場所の人口世帯数・シェアがすぐ見れる


2.大量データもさくさく動作!

    ・・・・・・・・ 数万件データも瞬時にプロット、色塗りや円グラフでマッピング


3.ウイザード方式による簡単操作!

    ・・・・・・・ データ読込、色塗、検索など操作が簡単
          事前のジオコーディング作業が不要・その場で瞬時に読み込み
          CSV形式の既存データをそのまま活用
          レイヤの追加やデータ項目が自由な柔軟設計

4.パッケージ提供(全国・地方・県版)

    ・・・・・・・ 簡単インストール・短納期・低価格


主な機能

  1. データプロット 住所付/座標付きデータ(CSV形式)読込後、住所マッチング等の機能でレイヤに登録し地図上にプロット、条件色塗及び条件検索を行う。   
  2. 統計人口世帯数 階層別人口世帯数を町丁字単位で出力、地図上で色塗やグラフ表示
  3. シェア プロットしたデータを分子、統計人口世帯数を分母とし、シェアを算出、結果を地図に上に色塗やグラフ表示を行う
  4. 商圏人口世帯数 半径(1〜3次商圏)や多角形で指定した町丁字人口を出力、色塗、グラフ表示を行う
  5. 地区別集計表示 市区町村、町丁字で集計した情報を 地図上で色塗やグラフ表示をおこなう
  6. 地図表示 全国道路地図の拡大、縮小、領域拡大、移動、回転、、住所検索、スムージングスクロール、ズームなど
  7. 計測 地図上で距離計測、面積計測を行う
  8. レイヤ表示 登録したレイヤの表示、非表示を行う
  9. 印刷 地図の印刷を行う
  10.ファイル 指定した主地図、背景地図などをオープン/クローズする

       <レイヤ例>・顧客 ・見込客 ・自店 ・競合店・・・・・・


推奨動作環境

       ■OS    Microsoft WindowsXP・VISTA
       ■CPU   2GHz以上、グラフィック機能付き
       ■メモリ   1GB以上
       ■HDD   2GB+データ容量
       ■ソフト   MapExert/SMAパッケージ
              (全国版・地方版・都府県版)

       ※データマイニング、WEBシステム等のカスタマイズは、別途相談させて頂きます。
       詳しくはお尋ねください。






Copyright(C)2008 GEON Co.,ltd, AllRightsReserved.